A few words

Category: 木の事柄

制作作業
blog

和歌山の木

前々から和歌山の広葉樹を探していて、でもなかなか触れる機会がなかったのですが、 最近仲良くさせてもらっている製材所さんのおかげで、いろんな樹種に触れることができました。 今日少しだけですが仕入れさせてもらったのは、山桜、

Read More »
制作作業
blog

ステンドグラスのドアを制作しました。

昨年、大阪で時計を気に入って頂いた方からご要望があり、 大切にされていたステンドグラスに合わせて、室内ドアを制作させて頂きました。 チェリーは経年変化で深い飴色になっていくので、ステンドグラスの神秘的なイメージを引き立た

Read More »
制作作業
blog

神代タモで作品台を制作しました。

先日、お世話になっている鉄の鍛冶作家さん、household industryさんから、作品台のご相談があり一緒に作らさせて頂きました。 当初、神代ニレを予定していたのですが、サンプル作成時に神代タモを削って色味を見てみ

Read More »
日記的な事柄
blog

塗装の染みテスト

今までオイルフィニッシュをメインに、 お客様のご要望に合わせていろいろな塗料を使ってきたのですが、 今回初めて無塗装とソープフィニッシュが候補に入ったので、塗装・染みテストの結果を載せておきます。 木は桧で、塗装は右から

Read More »
日記的な事柄
blog

地元の木

今日は、父親の同級生の敷地に、楠の大きな木があるということで見せてもらいに行ってきました。 幹の直径が1m近くあります。どう切ればよいのか、どう運び出すのか、難題がいっぱいです。 でも気になります。どんな年輪を重ねた杢目

Read More »
木の事柄
blog

木材フェアと外国材

大阪の平林にある材木問屋の木材フェアにお邪魔してきました。 和歌山から下道を車で走る事2時間程。なつかしい南港の景色。 前の前の会社で毎日のようにトラックで走っていた場所です。 外国産(アメリカ、ロシアなど)の木材を主に

Read More »
木の事柄
blog

桃農家と桃の木

先日、創業セミナーで一緒している桃農家さんの農園に行ってきました。 「木は自然とおいしい実を作ろうとするから、その障害を取り除いてあげるのが農家の仕事」という言葉を聞いて、その姿勢と想いに感銘を受けていたのです。   桃

Read More »
アーカイブ