和歌山の木


前々から和歌山の広葉樹を探していて、でもなかなか触れる機会がなかったのですが、
最近仲良くさせてもらっている製材所さんのおかげで、いろんな樹種に触れることができました。

今日少しだけですが仕入れさせてもらったのは、山桜、ブナ、キハダ。

他に工房にある紀州材は、欅、楠、栗、桧、杉、桃、蜜柑。少しずつ増えてきました。

国産材・外国材まで含めるとご縁があって様々な木が手元にあります。
黒檀、紫檀、神代タモ、神代ニレ、朴、胡桃、タモ、ナラ、ウォールナット、チェリー、チーク、メープルなど

今までいろいろな木を扱ったのですが、
今は、どこどこで育った木なんだよ と言えるように、
木がどんな所で生まれて育ったのか伝られるようになりたい。
私自信を木育中です。

製材所さんを見学させてもらったので、せっかくなので写真を少し載せておきます。

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です