四季の郷クラフトフェア2017 終わりました。


4/8,9で催された 四季の郷クラフトフェア2017(和歌山)が無事終了しました。

クラフトフェアなどの店頭販売は始めてで、戸惑ったり緊張たりする中、
多くの人が気にかけて、話をする事ができて、嬉しかったです。

↓4/8(土)初日のレイアウトです。
来てくれた人が気兼ねなく作品を見てもらえるように、展示場所+カウンターのお店風にしていました。

↓4/9(日)のレイアウト
周りに出店しているお店を参考に、作品をもっと見やすく展示してみました。

いろんな人が行きかう中で、覗いてくれる人との距離感や、接するスタンス、
あまり人と話す事になれてない私にとって、とても勉強になりました。

来てくれた人に作品を自由に見てもらいたくて、隠れるようにしてみたり、
無関心を装ってみたり、、、
でも、結局は作品を通した人と人との繋がりが大切で、そういう場所や雰囲気作り、
それが大事なんだなと感じました。

次に出店する時は、作品が見やすく、話もしやすい場所を作ろうと思います。

あと、ウォールシェルフに飾っている父親が買ってきた花が、奥方様に人気だったのですが、
名前がわからなくてお知らせできなかったので、ここで書いて置きます。
花の名前は「イワカガミダマシ」。ヨーロッパ原産の高原植物とのことです。
育てるのは難しい方みたいで、いつまで咲いてくれるか、少し心配です;;

最後に、出店の際にいろいろとサポートしてくれた両親、遠くから来てくれた姉家族、お知り合いの方々、
周りの出店者や主催者様、お店を訪れてくれたみなさま、ありがとうございました!

来週からは、奈良のアイスクリーム屋さんのドアの制作、ご注文頂いた24時間時計の制作に取り組んでいきます。

春の日差しも良くなってきましたし、みなさまが良い日々を過ごせますように☆

Pocket

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です